輸出転売が稼ぎ難い理由(アマゾン輸出転売の難関)

金崎です。

実はここ最近 アマゾン転売でも
輸出についての質問が数多く届いてます。

そこで少し簡単にまとめていこうと思います。

アマゾン輸出転売は儲かるのか?

輸出転売

 

個人的な見解で言うと
アマゾンの輸出は確かに再現性の高い方法です。

 

ただ、よく言われるように「海外に目を向ければ国内より稼ぐ事ができる」
これは情報業界で購入者を誘導する一つの
謳い文句でしかない事は、間違いありません。

 

単純に考えれば、国内では到底必要としない
口座開設やその都度お金を引き出す時の
煩わしい作業や発送の手間や面倒なやり取りも
含めると海外へのアマゾンへの輸出転売は
国内転売よりも敷居が高い事は言うまでもないのは事実。

 

 

海外よりも国内転売の方が、一般庶民には敷居が低いにも
関わらず、情報を拡散させる為にも「新しい手法」として
登場したのがアマゾン輸出転売。

 

輸出転売が稼ぎ難い理由とは?

 

少なくともこの場でお伝えできる事は、
アマゾンの輸出転売は
稼げる事は稼げても敷居も高く、初心者には
敷居が高くて国内で稼げてないから
海外に目を向ければ穴場だといった考えで
取り組んでもうまくいかない事は、確実です。

 

僕に一つ理解できない事は、

リスクも少なく即金性が強い

とにかく利益率重視

そんな「新しい」「海外がアツい」という謳い文句で
少し考えれば難しいと分かるような話に
興奮している事が全く理解不可能です。

 

 

また、国内転売よりも輸出転売は、リサーチ作業が本当に大変です。

 

数多く色々なツールも出てますが
それぞれのセールスページと
国内転売向けのツールを見ても一目瞭然です。

 

相場一つでも国内より時間も取られ
面倒な事を始めようとする事が理解できません。

 

アマゾンの輸出転売がアツいと謳っている人の大半は、

転売ノウハウを扱うアフィリエイターや情報販売者以外に僕は、見た事がありません。

 

まずは国内転売でしっかり稼ぐスキルを磨いて
一つの選択肢として海外輸出を試みるのは、良い事ですが
「国内より儲けられる」といった意識で始める事はお奨めしません。

 

それでは、金崎でした。

 

 

PS
少し外出も必要ですが海外輸出転売より
外出して国内転売を追及する方が僕は打倒だと思います。
セドリーム

セドリームのレビューはこちらです。

あるいは、この2つ。

リスクも少なく即金性が強い国内転売

とにかく利益率重視の国内転売
それでは金崎でした。
管理人 金崎への質問や相談はこちらよりお願いしますね^^

※いつでも気軽に声を掛けてください。

金崎への質問や相談フォームへ

金崎仁からの重要なお知らせ。

2013年5月9日より このサイトの管理人を務めます金崎仁です。

新管理人のプロフィールはこちら

※前管理人では、ありませんので お間違いないようにお願いしますね(^^

もし何かしら 前管理人とのやり取りがあれば 言って貰えれば
迅速に対応ができると思います。

金崎仁の無料メールマガジンのご案内

現在、無料でPDF140ページを超える、副収入を得られる無料マニュアルも配布しています。

また、それだけでなく、

なぜ金崎が ほったらかしでも日給10万円とか稼げるようになったのか?

お金の自由、時間の自由を手に入れてストレスフリーの生活を送れるようになったのか?

これらについても公開しているので 是非読んでみてください^^
↓↓↓

無料プレゼントの受け取りは、こちら※

金崎仁の無料メールマガジン
↓↓↓

必殺メルマガ

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人

管理人 金崎仁


新管理人の金崎仁です。

このブログでは
これからネットビジネスで
成功したい…という人の為に
自分が過去に苦労した経験に基づいて、
喜ばれるような
役立つ情報を公開していきたいと思います。

↓↓↓
詳しいプロフィールはこちら

最近の投稿

このページの先頭へ